準備したもの

新一年生になった息子も今やなれない小学校生活に何とかがんばって登校しているところです。母親としては息子が楽しく一日を過ごしてくれさえすれば一安心なのですがやはりしばらくは親子共々少々心が不安定な時期を送りそうです。ともあれひと段落したため一通り入学式までに購入したものや、その後あわてて購入したものを洗い出ししてみました。最初に小学校から説明があった文具や雑貨の他、学校が始まって必需品としていただいた書類には若干誤差がありあわてて購入したものも正直あったりしました。例えば自由帳やセロハンテープといったものは当初予定になかったため当然購入していませんでした。一つ一つチェックをして気付いたのですがこれからはやはり何度も書類は見直すことが大事だと痛感した瞬間でもあります。初めての事ばかりなので勘違いして覚えていることもあり、周りに同じ小学校に入学しているお友達が幸いにもいたので確認しあいながら何とかやりくりできた感じです。ランドセルや筆箱、赤鉛筆や鉛筆にしても赤ペンは駄目とか、キャラクターは駄目といった指定がある場合もありますよね。また、袋関係も、体育館シューズ袋や上履き袋、体操服袋やお箸入れといったサイズが微妙に違う袋を何個か準備する必要があったりします。こまごまと挙げるときりがないほど案外準備するものは沢山あるので一つ一つチェックしながら揃えていくと後で忘れ物にならずにすむかもしれません。

コンテンツ

トピックス

建設女子は「けんせつ小町」

日清フーズ 国産パスタ値上げ

「コーヒー戦争」駅ナカへ

元KARA知英が映画初出演へ

きゃりー守って Fukaseが回答